深夜便より

深夜便より

本とコスメとライフスタイル

(備忘録)書きかけor書く予定の記事一覧

書きたい記事が多すぎるんじゃー!
てなわけで備忘録的にまとめておきます。
例によって完全自分向け(笑)


「最近の出来事と本の感想」
定期的にやるやつ。
こちらは既にある程度書き終わっています。
今回取り上げているのはラブコメと戦記物とファンタジー。あとSFもちょびっと。
どれも良い作品だったー。今月もこの本たちのおかげで私は幸せでした。
詳しくは後日うpする記事にて。
小中学生ぶりに本を読むようになったのですが*1、最近は(厳選しているというのもあるけど)アタリが多くてホクホクしてます。


個別感想記事
①の詳細版みたいな。
たぶんだけどキャラとかストーリーとか好きな場面とかセリフについて、ひたすら「あーすきー」「さいこー」って言ってるだけだと思う。たぶんだけど。


「萌え/性癖/嗜好に関する主張あれこれ」
タイトルそのまま、自分の萌えや性癖や各種嗜好に関してグダグダ語る記事。
最近自分の萌えポイントについて何やら思うところがあったためこれを機にブログに書いておきたい。
一応申し上げておくと、世間様に顔向けできないようなアブノーマルな趣味は(今はまだ)持ち合わせていません。


「自分の趣味嗜好に正直に生きたいねっていうお話」
↑というタイトルの下書きを発見しました。
要するにかつて腐女子やオタクをやっていた頃に戻りたいんだろうなぁ。
もうそういう気質なんだと諦めてどっぷり浸かってしまえばいいのに、妙なプライドとコンプレックスに阻まれてなかなかそうもいかず。
しかし人生に萌えと潤いが圧倒的に足りない……
私だって推しの一人や二人くらい欲しいわ〜
云々。


修正版自己紹介エントリ
その名の通り以前書いたものの修正版。
前のやつは溢れ出る厨二感に耐え切れず、現在は非公開記事に設定してあります。
なんかね、読み返してみると、作文に慣れていない中坊が精一杯カッコつけて書いた文章って感じがするんだよね… なんとかこなれ感を出そうと頑張ってはいたけれど。
しかし、自己紹介記事ってブログの中でもかなり重要な位置を占めるんじゃないの?そんな大事なもん仕舞い込んじゃってほんとにいいの? と頭の片隅でグルグル…
てなわけで現在再チャレンジ検討中です。
(次こそ厨二味のない自己紹介を目指すぞー)


「ニコ動に残されていた、いにしえのマイリスト開封の儀」
ニコ動で昔愛用していたマイリスト数個を久しぶりに開封してみました。
いずれもボカロUTAU楽曲専用リストですね。
これでも古参ニコ厨なので、マイリストの中身もなかなか年季が入っておりました。
それこそ2007年とか2008年あたりの動画もちょこちょこと(´;Д;`)懐か死ぬ…!
教えて!!魔法のLyricや恋スルVOC@LOIDは時が経ってもやっぱり名曲だと思います。
心情的に1番キたのはやっぱり鏡音四大悲劇や七つの大罪関連ですね……… 全盛期だなぁ………
追記:ちょろっと調べたら四大ではなく「鏡音三大悲劇」が主流(?)なんですね〜
pixivも大百科も三大で統一されていました。
あれー?魔法の鏡/鏡の魔法も入れて四大にするんじゃなかったっけ?
管理人の頭の中では随分昔からそうなってます(笑)
ついでにココロ/ココロ・キセキも併せて五大悲劇とも言ったような…

それと、鏡音専用リストに入っていたジュブナイル→イケ恋歌→ブサメンドキュメンタリーの流れに死ぬほど笑った。落差がひどすぎやて…


「弟に「セイバーを観ろ」とせっつかれたので早速つべで観てきたよー(感想)」
言われてみればまだ観てない!と気づき(※割と毎年まとめて観る派)早速観てきました、仮面ライダーセイバー。
率直な感想としては「なかなかかっこよくていいんじゃないでしょうか」。
弟にもLINEで感想をポツポツと返信すること数分。
その後なんやかんやでいっぱい盛り上がったので、これについてもいつか記事にしたいなー。


「最近買ったかわいすぎるコスメたち一覧」(仮)
最近の目元は深赤焦げ茶カーキが気分です。これぞイエベ秋大勝利メイク♡(*´ω`* )は〜、幸せ〜
アイシャドウは完全デパコス派です(キリッ   とドヤ顔で申し上げといてなんですが、何だかんだでプチプラコスメハマっちゃいました… いやほんとめっちゃいいんだわさ… もはや毎週のように買い漁ってる…
本記事では兎にも角にもエテュセの新作について熱く強く語っていきたい。
特にアイシャドウはコスパ度外視で全色集めたいレベルです。いやほんといいんだよー。
中でもイチオシはバーガンディとオレンジとオリーブブラウンでしょうか。
特にオリーブの右側の濃い色(マットなほう)はADDICTIONのカフェマンボにもう少し黄味が加わったようなカラー。
まさに私が求めていた通りの色味で心底感動いたしました。最高………
好みとPC的に微妙だけどピンクとウォームとグレージュも気になるっちゃ気になる。
また同系統のカラーライナーと併せて使うことで(逆に、あえての反対色も全然アリ)とってもお洒落なお顔になりそうですよね〜 ( ^_^ )素敵

………
え!この上眉マスカラまでかわいいんですか!?
ほんともう何考えてんだよエテュセ、
このままじゃ散財しちゃうよエテュセ (´∩ω∩`)


「自分の萌えに正直に生きたいなーっていうお話」(仮)
タイトルが④のやつと似通ってるけど気にしない気にしない(ヾノ・∀・`)
「三つ子の魂百まで」ではないけれど、本当に多感な時期に身につけた趣味嗜好って変えられないんだなーって今頃気がつきました。
なんかもうしょうがないですよね、これは。
漫画もアニメもオトナの御本(平たく言えばエロ/官能)もBのLも。
いやオトナの御本は多感な時期に嗜んではいませんけども…
全部受け入れて、自分の「好き」=「萌え」の欲求に素直になりたいなぁと、ようやくそう思えるようになりました。
自分としてはこれはものすごく大きな変化です。
ここまで心境が変わるのに7年以上もかかった。長すぎだよ…
トラウマもコンプレックスも積もり積もったものがまだまだありますけど、これから少しずつ解消していけたらいいな。(*´ω`* )
あとはせめて痛々しくないオタクになりたいものです。
がんばりゅー(痛い)


その他色々
下書きボックスを開いたら、

・イエベ秋さん大勝利パレットの話がしたい
・ほうかごのロケッティアと2005年のロケットボーイズの比較
・その他 本の感想記事多数

などが出てきました。
そういやこのあたりも書きかけてたなー。
時間を見つけてなんとか記事の形にできるといいですな。

*1:高校時代は学校に図書館が無かったもので。思えば、生徒数2000人のマンモス私立のくせに図書館もプールも隣接グラウンドも無かったなぁ。